忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

東電社長「被災者の方と同じ方向を向いて仕事」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

東電社長「被災者の方と同じ方向を向いて仕事」

 東電社長「被災者の方と同じ方向を向いて仕事」

 東京電力の広瀬直己社長は11日、福島第一原子力発電所の免震重要棟で社員に向けて訓示した。

  地震が発生した午後2時46分に黙とうした後、「安全はすべてに優先する。我々は加害者だが、被災者の方に寄り添い、同じ方向を向いて仕事をすることが極めて大事だ」と語った。

  広瀬社長は訓示の後、記者団に対して「東電として地元に仕事を作って貢献したい。国や自治体と協力して復興に取り組む」と述べ、政府が夏までに策定を目指す復興支援の新たな枠組みに協力する考えを示した。

  一方、福島復興本社の石崎芳行代表は「復興のつち音の背後に、避難された方の苦しい人生の選択があることを心に留めて仕事をしてほしい」と話した。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R