忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

<光るたんぱく質>街路樹が照明灯になるかも…大阪大

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

<光るたんぱく質>街路樹が照明灯になるかも…大阪大

 <光るたんぱく質>街路樹が照明灯になるかも…大阪大

 大阪大の永井健治教授の研究チームが、青緑や黄緑、オレンジに光る3種類のたんぱく質を開発した。特定の遺伝子や細胞の目印にでき、がんやiPS細胞研究などへの応用が期待される。
 
  同様の研究には蛍光たんぱく質が広く使われるが、紫外線を当てる必要があり、細胞への影響が課題だった。チームは海中で自ら光るサンゴのたんぱく質を改良、肉眼でも分かる明るさを実現した。
 
  この3種類で、さまざまな色に光る植物も実現可能という。永井教授は「街路樹の葉を光らせ、電力がいらない照明灯を作りたい」と夢を語る。【根本毅】

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R