忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

<福島原発>汚染水処理5月中に間に合わず

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

<福島原発>汚染水処理5月中に間に合わず

 <福島原発>汚染水処理5月中に間に合わず

 ◇東電、タンク保管60万トンのうち2万トン
 
  東京電力は16日、福島第1原発でタンクに保管している汚染水など約60万トンのうち2万トンについては、放射性物質を除去する処理が目標としていた5月中に間に合わないと明らかにした。原子炉の冷却に海水を使った事故初期に発生した汚染水で、塩分濃度が高く、多核種除去設備(ALPS)など処理装置の性能が落ちるため、処理を後回しにするという。
 
  東電は「(2万トンの)処理に数カ月かかる」と説明した。また、ためている汚染水全量をALPSで処理し、トリチウム(三重水素)以外の放射性物質を基準以下まで減らす時期についても「見通せない」と述べ、当初目標の来年5月から遅れる可能性を示唆した。
 
  一方、貯蔵タンク内の汚染水に起因する被ばく線量については、処理が進む結果、廃炉計画で定められた「敷地境界で年間1ミリシーベルト未満」という基準を今月末までに達成できる見通しとなったことを明らかにした。作業員の被ばく低減のため、原子力規制委員会が年度内の達成を指示していた。
 
  また、1〜4号機の地下を氷の壁で囲んで地下水の流入を防ぐ「凍土遮水壁」について、4月から山側の一部で凍結開始すると表明した。3月中に開始予定だったが、1月に作業員の労災事故が相次ぎ、安全対策を見直した影響などから遅れる。
 
  原子炉建屋の海側トレンチ(電源ケーブルなどが通る地下道)にたまっている高濃度汚染水の抜き取り作業は、6月に完了できる見通しを示した。トレンチ内の汚染水は海側の凍土遮水壁を建設する際の妨げになる。【斎藤有香】

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R