忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

【速報】錦織2年連続4強ならず 208cmイズナーにストレートで敗退、ネットインで流れ変わる<男子テニス>

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【速報】錦織2年連続4強ならず 208cmイズナーにストレートで敗退、ネットインで流れ変わる<男子テニス>

【速報】錦織2年連続4強ならず 208cmイズナーにストレートで敗退、ネットインで流れ変わる<男子テニス>

男子テニスのマスターズ大会、マイアミ・オープン男子(アメリカ/マイアミ、ハード、賞金総額5,381,235ドル、優勝賞金900,400ドル)は2日、シングルス準々決勝が行われ、第4シードの錦織圭(日本)は第22シードのJ・イズナー(アメリカ)に4-6, 3-6のストレートで敗れ、2年連続ベスト4進出とはならなかった。

錦織 地元エースと初対決

この試合、錦織はコイントスに勝利しリターンを選択する。

第1セット、序盤は両者サービスキープが続くが終盤第9ゲーム、錦織が0-30とイズナーのサービスゲームでポイント先行するがイズナー得意のサービスでしのがれる。

直後の第10ゲームでイズナーにフォアハンドのダウンザラインを決められ0-30、錦織のフォアハンドがフレームショットとなり0-40とピンチを迎えると最後はイズナーのフォアハンドが運悪くネットインとなり、ブレークを許したと共に今大会初めて錦織はセットを落とした。

イズナーのサービスで始まった第2セット、錦織は第2ゲームでもイズナーにラブゲームでブレークを許し後がなくなる。

第4ゲームではイズナーに3度のブレークチャンスを許すが何とかサービスキープに成功し、反撃のチャンスを伺うがこの日のイズナーはビッグサーブに加えフォアハンドも絶好調、イズナーは第9ゲームを最後はサービスエースを決めキープし、錦織はブレークチャンスを掴むことなく1時間10分で敗れた。

イズナーは第1セット、ネットインでブレークに成功し流れをつかみ、13度のサービスエースを決め、リターン巧者の錦織にチャンスを与えなかった。

両者は初対戦となり、勝利したイズナーは準決勝で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第6シードのD・フェレール(スペイン)の勝者と対戦する。

地元のイズナーは同大会初のベスト4進出で、今大会は第9シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)、第5シードのM・ラオニチ(カナダ)を下し快進撃を見せている。

昨年はR・フェデラー(スイス)を破りベスト4進出を果たした錦織は2年連続ベスト4進出を逃し、初の世界ランク3位浮上は持ち越しとなった。

しかし、D・フェレールが準優勝以下の場合は6日に発表される世界ランキングで自己最高位4位となることが決まる。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R