忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

楽天ドラ1安楽が1回2奪三振デビュー スタンドからはどよめきも

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

楽天ドラ1安楽が1回2奪三振デビュー スタンドからはどよめきも

楽天ドラ1安楽が1回2奪三振デビュー スタンドからはどよめきも

楽天のドラフト1位ルーキー安楽智大が12日、ヤクルト(戸田)との春季教育リーグで、実戦デビューを果たした。

 昨年7月24日、愛媛大会の東温高戦以来の実戦となった安楽は、同点の8回からマウンドへ。先頭の川上竜平を簡単に2ストライクと追い込むと、最後は外角の変化球で見逃し三振。川上を3球三振に仕留めた安楽に対して、スタンドからは思わず「うぉ~」というどよめきも起こった。続く代打の山川晃司も低めの変化球で空振り三振。1番の奥村展征をセンターフライに打ち取り、1回をわずか12球で終えマウンドを後にした。

 安楽は春季キャンプ序盤は一軍で過ごしていたが、沖縄・金武町で行われた一軍キャンプにメンバー入りすることができず、それ以来二軍で汗を流す日々が続く。3月7日、コボスタ宮城で行われた練習で打撃投手を務め、打者10人に対してヒット性の当たりを3本に抑え、大坂谷のバットをへし折っていた。

【安楽の投球詳細】
川上竜平:見逃し三振
山川晃司:空振り三振
奥村展征:センターフライ

1回 0安打 2奪三振 0失点

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R