忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

牡蠣に合う日本酒の提供を鮮魚居酒屋「四十八漁場」がスタート

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

牡蠣に合う日本酒の提供を鮮魚居酒屋「四十八漁場」がスタート

 牡蠣に合う日本酒の提供を鮮魚居酒屋「四十八漁場」がスタート

 

 「純米吟醸YAMAWA for Oyster」(グラス650円、1合940円/税別)

 エー・ピーカンパニーはこのほど、日本酒「純米吟醸YAMAWA for Oyster」の提供を鮮魚居酒屋「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」全店にて開始した。

 四十八漁場は、日本各地の漁場から直送で届く鮮魚が楽しめる海鮮居酒屋。牡蠣は1年を通じて宮城県産のものを提供している。

 今回、牡蠣との相性に特化した日本酒を、酒販店である販売元・いまでやと共に企画提案した。宮城県の酒蔵・山和酒造と同県で牡蠣養殖を営む漁師のもとを実際に訪問。”宮城の米と水と酵母でつくる宮城の牡蠣にあう日本酒”というコンセプトで、日本酒「純米吟醸YAMAWA for Oyster」を開発した。

 同商品は、宮城県産ひとめぼれをはじめ、酵母も水も宮城県のものを使用。うま味と酸味のバランスをとり、牡蠣のうま味を引き立てる味わいを実現した。ボトルは東松島のエメラルドグリーン色の海をイメージし、ラベル下には海の中で静かに成長する牡蠣をデザインしている。価格は、グラスが税別650円、一合が税別940円。

 また、同店では牡蠣メニューとして「生牡蠣」(1個380円より)や「牡蠣の土鍋蒸し」(980円)などを提供する。

 「生牡蠣」(1個380円/税別より)

 「牡蠣の土鍋蒸し」(980円/税別)

 ※価格は税別

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R