忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

>つんくノーバン始球式 声帯摘出後初の公の場

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

>つんくノーバン始球式 声帯摘出後初の公の場

つんくノーバン始球式 声帯摘出後初の公の場 日刊スポーツ7月4日(土)8時28分配信 楽天対日本ハム 始球式で投球するつんく♂(撮影・山崎安昭)  喉頭がんのため声帯を摘出した音楽プロデューサーつんく♂(46)が3日、東京ドームで行われたプロ野球楽天-日本ハム戦で始球式を務め、見事なノーバン投球を披露した。今年4月4日、母校近大の入学式で声帯摘出を発表して以来初めて公の場に姿を現した。【写真】つんく♂18年ぶり始球式「気持ちよかった」 試合開始直前に、シャ乱Qの「ズルい女」が流れる中、登場。首に白いストールを巻き、小走りでマウンドに向かった。背番号は名前にちなんで「29 TSUNKU♂」。大きく振りかぶった右腕から投げられた球は、左打席に立つ松井稼頭央の背中を通過。ノーバンでミットに収まると、ドームは「うおおおおお!?」とどよめきに包まれた。その後、マウンド上で楽天三木谷浩史オーナーと抱擁し固く握手。拍手を受けながらマウンドを降りた。 つんく♂にとっては、約18年ぶりの大役だった。投球後、事務所を通じてコメントを発表。「とっても楽しい時間でした。たった1球ですが、気持ちよかったです! 突き抜けるようなかっこいい新曲が2、3曲作れちゃいそうなそんな気分です! ボール球でしたが、ノーバウンドで届きましたね」と喜んだ。その後は家族とともに試合を観戦した。【横山慧】 【関連記事】 つんく♂楽天戦始球式、三木谷さん感銘でオファー つんく♂提供のChu-Z新曲が初披露される まこと「子育て頑張ってました」つんく♂の近況語る 田中れいな「またいつかつんく♂さんの歌声聴きたい」 音楽プロデューサー 、 つんく♂ 、 東京ドーム を調べる
PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R