忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

オープン・エーとR不動産、可能性を持った公共空間を発掘する情報サイトオープン

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

オープン・エーとR不動産、可能性を持った公共空間を発掘する情報サイトオープン

 オープン・エーとR不動産、可能性を持った公共空間を発掘する情報サイトオープン

 

 (株)オープン・エー(東京都中央区)、R不動産(株)(東京都渋谷区)は、自治体の遊休施設のマッチング・情報発信サイト『公共R不動産』を2015年3月16日(月)にオープンした。

 同サイトは、使われなくなった、もしくは今後使われなくなる公共空間の情報を全国から集め、それを買いたい、借りたい、使いたいと思っている市民や企業とマッチングするためのウェブサイト。

 大きな特徴は、その再活用のアイディアや事業主体を募るシステムを持っていること。行政の枠組みの中だけでは生まれにくい、発想や使い手を市民や企業から引き出し、マッチングを行う。

 また、現在活用方法のアイディア募集や入居者募集をしている物件、既に有効活用されている公共空間・公共施設の紹介に加え、取材記事や公共空間活用に関するコラム等も定期的に発信していく。

■『公共R不動産』URL
 http://realpublicestate.jp/

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R