忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

三菱UFJ、新型債券で資本増強 永久劣後債1千億円

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

三菱UFJ、新型債券で資本増強 永久劣後債1千億円

 三菱UFJ、新型債券で資本増強 永久劣後債1千億円

 

  三菱UFJフィナンシャル・グループは17日、償還期限がない新型の債券を発行して1千億円を調達し、自己資本を増強すると発表した。資本充実を求める国際的な金融規制「バーゼル規制」への対応の一環。17日に機関投資家から申し込みを受け付ける。

  新型債券は「永久劣後債」と呼ばれ、欧州の銀行などが発行しているが、国内銀行では初めて。

  通常の社債と比べて金利が高い半面、多額の貸し倒れが発生して自己資本比率が5・125%を下回った場合は、元本の一部や全部が削減される。2014年12月末時点の自己資本比率は10・72%だった。当初の金利は年2・7%とする。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R