忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

スズキ「アルト ターボRS」が発売! 670kgの軽量ボディと徹底したスポーツチューニングで、走りへの期待感が高まる

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

スズキ「アルト ターボRS」が発売! 670kgの軽量ボディと徹底したスポーツチューニングで、走りへの期待感が高まる

 スズキ「アルト ターボRS」が発売! 670kgの軽量ボディと徹底したスポーツチューニングで、走りへの期待感が高まる

 

 スズキは2015年3月11日、新型「アルト」に約15年ぶりとなるターボ仕様車「アルト ターボRS」を追加した。剛性強化パーツを各所に採用した670kgの軽量な車体に、最高出力64psを発生するガソリンターボエンジンを搭載。一部のファンの間でターボモデルの発売が待望されていたこともあり、クチコミでは走行性能に関するものを中心に情報交換が活発化しており、注目度もじわりと上昇してきた。

 スズキ「アルト ターボRS」は、2014年12月22日にフルモデルチェンジした8代目「アルト」のスポーティーバージョン。剛性を強化した670kg(2WD車)の軽量な車体に、最高出力64ps、最大トルク98N・mを発生するガソリンターボエンジンを搭載し、足回りには専用のサスペンションを用いるなど、徹底したスポーツチューニングが施されている。スポーツ仕様ながらも、JC08モードの燃費は25.6km/L(2WD車)を達成。レーダーブレーキサポートや誤発信抑制機能、衝撃吸収ボディなど複数の安全装備も標準で備えた。トランスミッションはパドルシフトを備えた自動クラッチ式の5速ロボタイズドMT「5AGS」のみとなる。車体のサイズは、1475(全幅)×1500(全高)×3395(全長)mm。価格は、2WD車が129万円、4WD車が140万円。

 「価格.comトレンドサーチ」で見ると、本車種「アルト ターボRS」を含む「アルト 2014年モデル」の製品詳細ページへのアクセス数は、スポーティー仕様の「アルト ターボRS」が発売された翌日の3月12日に5,306PV/日に達し、「アルト 2014年モデル」が発売されて以来の高水準となった。これに伴い、「自動車」カテゴリーにおける注目(人気)ランキングの順位も急上昇。3月15日には16位となり、1月上旬にマークした14位に迫ってきた。

 「アルト 2014年モデル」に対するユーザーレビュー評価は、3月16日現在で10件が投稿されており、満足度はカテゴリー平均の4.22より低い4.10。「乗り心地」をのぞく6項目で平均より高い評価となっている。レビュワーのコメントを見ると、「エンジンは初速から十分なトルクがあり、街乗りには必要十分なパワーです」「発進時の軽さにびっくり。アクセルを踏むとすっと動き出します」「加速にダイレクト感があり、とてもよかったです」「魅力はなんといっても軽量なこと」など、動力性能や車体の軽さを評価する声が多かった。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R