忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

再生エネ、20%以上へ 30年の電源構成比率 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

再生エネ、20%以上へ 30年の電源構成比率 

 再生エネ、20%以上へ 30年の電源構成比率 

 

  経済産業省は10日、エネルギー政策の焦点となっている2030年の電源構成比率を検討する有識者会議で、再生可能エネルギーによる発電量が20%以上となる見通しを示した。太陽光と地熱、水力、バイオマスの計四つの電源を積み上げた場合、発電量は約2千億キロワット時となり、電源比率の20%を確保できる方向だ。

  経産省は今後、風力の普及を拡大したり、電力会社を結ぶ送電網を増強したりして、再生エネの上積みを検討する。再生エネが増えれば、原発の比率低下につながる可能性がある。

  政府は今年6月にドイツで開かれる先進国首脳会議までに、30年の電源構成比率をまとめる方針。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R