忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

節約の常識!携帯代を安く抑える3つのワザ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

節約の常識!携帯代を安く抑える3つのワザ

 節約の常識!携帯代を安く抑える3つのワザ

 節約の常識!携帯代を安く抑える3つのワザ

 家計の節約効果が高いものは、何だかご存知ですか? それは、毎月決まって出ていく支払いを減らすこと。例えば、住居費、光熱費、自動車、携帯代……。

 中でも、すぐにできるのが携帯代の見直し。楽天リサーチの調査によれば、携帯代が高いと感じている人は7割もいるとのこと。月に数百円の違いでも、家族全員の1年分となると、かなりの節約になります。

 そこでファイナンシャルプランナーの筆者が、いますぐできる、携帯代を安く抑えるワザを3つご紹介します。

 ■1:契約プランの見直し

 家族全員が同じ契約プランになっていませんか? 家にいることが多いママと、日中は家にいないパパとでは、必要な契約プランは違うはず。

節約の常識!携帯代を安く抑える3つのワザ

 通話し放題+データ定額の料金は各社同じに見えますが、選べるデータ容量や家族間シェアなどに違いがあります。外出先での通話もWebチェックも多いなら、 データ容量の多いプランに。通話やメールチェックがメインの場合には、データ容量を少なく。お子さまに持たせる場合には、携帯電話を選択するという方法もあります。

 家族一人ひとりの生活スタイルに合ったプランにして、しっかり節約しましょう!

 ■2:契約する会社を1つにまとめる

 家族で1つの会社に契約するのも、節約効果を高めるコツ。基本料の割引はもちろん、データ容量の分け合い、SMSの送受信無料など……特に、25歳以下のお子さまがいる場合には、家族全員が割引を受けられる特典も!

節約の常識!携帯代を安く抑える3つのワザ
 docomoは家族は1年間、auはお子さまと家族が2年間ですが、SoftBankは家族も新規加入で2年間、乗り換えならお子さまが25歳までず~っと割引が受けられます。

 実際に、お子さまが小学校~高校生までの8年間の使用料を比較してみました。

節約の常識!携帯代を安く抑える3つのワザ

 こうしてみると、SoftBankが断然おトクですね。データプレゼントの約29万円相当も含めると、かなり節約効果が高いことが分かります。

 学割キャンペーンは5月31日(日)までなので、乗り換えを検討している方はお早めに!

 ■3:支払い方法を見直す

 現金で払うより、クレジットカードで払ったほうが、さらに節約できます。月々2万円を還元率0.5%のクレジットカードで払うと、1年で1,200円の節約に。会社によっては、請求書を発行しない契約で割引が受けられるところも。また、携帯会社のクレジットカードを作るとポイントがダブルで貯まったり、機種購入の際に割引が受けられたりするなど、嬉しいおトクがあります。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R