忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

米国株式市場は大幅高、米早期利上げ懸念が後退

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

米国株式市場は大幅高、米早期利上げ懸念が後退

米国株式市場は大幅高、米早期利上げ懸念が後退 

 [ニューヨーク 18日 ロイター] – 18日の米国株式市場は大幅高。米連邦準備理事会(FRB)が利上げを急がない姿勢を示唆したことが追い風となった。

 ダウ工業株30種.DJIは227.11ドル(1.27%)高の1万8076.19ドル。

 ナスダック総合指数.IXICは45.40ポイント(0.92%)高の4982.83。

 S&P総合500種.SPXは25.14ポイント(1.21%)高の2099.42。

 原油価格の急上昇とドル安を受けてエネルギー株が買われた。S&Pエネルギー株指数.SPNYは2.9%上昇し、S&P総合500種の上げを主導。公益株.SPLRCUが2.7%の上昇で続いた。公益株は低金利の環境下で買われる傾向がある。

 ソフトウエア大手のオラクル(ORCL.N: 株価, 企業情報, レポート)は2.9%高。前日に発表した第3・四半期決算は売上高が横ばいでわずかに減益となったが、四半期配当を25%増の1株0.25ドルに引き上げた。

 中国の電子商取引大手、アリババ・グループ・ホールディング(BABA.N: 株価, 企業情報, レポート)は0.1%高で終えた。一部の株主に持ち株売却を禁じる「ロックアップ期間」が18日に終了。株価は昨年11月に120ドルの高値をつけたが、その後は軟調で17日の終値は新規株式公開(IPO)価格を約24%上回る84.50ドルだった。

  続く…

記事を1ページに表示する

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R