忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

<ファミリーマート>ココストア買収を検討

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

<ファミリーマート>ココストア買収を検討

 <ファミリーマート>ココストア買収を検討

 コンビニエンスストア3位のファミリーマートが、東海地方地盤の中堅コンビニチェーン、ココストア(名古屋市)の買収を検討していることが13日分かった。ファミマは10日、サークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングスと経営統合協議を始めると発表したばかり。さらなる規模拡大で首位のセブン−イレブン・ジャパンに対抗したい構えだ。
 
  ファミマとココストアの親会社、盛田エンタプライズは13日、「経営上のさまざまな協力関係について協議している」とのコメントを発表した。
 
  ココストアの2014年5月期の売上高は推定500億円。店舗内にキッチンを設け、できたての弁当や総菜を売るなど差別化を進めたが、競争激化で単独での生き残りは難しいと判断した模様だ。
 
  ファミマの店舗数は2月末現在、1万1328店。サークルKサンクス(6353店)との経営統合やココストア買収が実現すれば、セブン−イレブン(1万7491店)を大きく上回る規模となる。【神崎修一】
 
  ◇ココストア◇
 
  中部圏を中心に店舗展開する非上場のコンビニエンスストアチェーン。親会社の盛田エンタプライズ(名古屋市)は、ソニー創業者、故・盛田昭夫氏の一族が経営している。同じグループに食品卸の「イズミック」(同)などがある。1971年に愛知県春日井市に1号店をオープンさせ、現在は東海、関西地方を中心に「ココストア」(約440店)、九州で「エブリワン」(約220店)の計約660店がある。コンビニチェーンの店舗数ランキングでは8位前後。2012年にはイオン系のコンビニ、ミニストップと資本業務提携を結び、商品開発や物流などさまざまな分野で経営の効率化を進めている。ココストアの買収には大手コンビニ、ローソンも名乗りを上げていたとされる。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R