忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

[マザーズ市況]マザーズ指数は反落、幅広い銘柄で利益確定売り優勢に

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[マザーズ市況]マザーズ指数は反落、幅広い銘柄で利益確定売り優勢に

 [マザーズ市況]マザーズ指数は反落、幅広い銘柄で利益確定売り優勢に

 *16:40JST マザーズ指数は反落、幅広い銘柄で利益確定売り優勢に
  本日のマザーズ市場は、米株安を受けて日経平均が弱含みで推移するなか、幅広い銘柄に利益確定売りが広がる展開となった。マイナンバー関連などのテーマ株や足元で強い値動きを見せる銘柄に物色は集中した。なお、マザーズ指数は反落、売買代金は概算で852.83億円。騰落数は、値上がり51銘柄、値下がり142銘柄、変わらず8銘柄となった。指数は終日下げ幅を拡大する展開で、下値めどとして意識される860pt水準まで下落している。
  個別では、マザーズ売買代金首位のモブキャス<3664>が一時大幅高となったものの、大引けにかけて売りに押されマイナス転換した。また、シリコンスタジ<3907>が20%近い下落となったほか、BEENOS<3328>、Jストリーム<4308>は10%超の下落に。その他、ミクシィ<2121>、アクロディア<3823>、OTS<4564>、DDS<3782>、FFRI<3692>などが軟調だった。一方、ITBOOK<3742>、スノーピーク<7816>、ACCESS<4813>はストップ高。フリークアウト<6094>、フライトHD<3753>の上げも目立った。その他、サイバダイン<7779>、リアルワールド<3691>、DMP<3652>、フィックスター<3687>などが堅調だった。
 《HK》

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R