忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

[寄り付き概況]日経平均は29円安でスタート、トヨタやソフトバンクなどは強い動きに

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[寄り付き概況]日経平均は29円安でスタート、トヨタやソフトバンクなどは強い動きに

 [寄り付き概況]日経平均は29円安でスタート、トヨタやソフトバンクなどは強い動きに

 [日経平均株価・TOPIX(表)]
 
 日経平均;19514.64;-29.84TOPIX;1581.79;-0.67
 
 [寄り付き概況]
 
  日経平均は小幅に反落して始まった。18日の米国市場ではNYダウが220ドルを超える上昇となったが、FRBによるGDP成長率の下方修正を受けてドルが下落しており、利食い優勢の展開にも。また、日経平均が心理的な節目の19500円に乗せてきたこともあり、目先的な達成感も意識されやすいところ。もっとも、先高期待の強い状況は変わらず、一時19500円を割り込む局面もみられたが、その後はプラスに転じる場面も。売買代金上位では、トヨタ<7203>、ソフトバンク<9984>、OLC<4661>、日本電産<6594>、ファナック<6954>、村田製<6981>などが強い。半面、ソニー<6758>、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、JT<2914>、ファーストリテ<9983>が冴えない。セクターでは、任天堂<7974>のインパクトからその他製品が上昇率トップ。石油石炭、鉱業、パルプ紙、精密機器、サービス、非鉄金属などが上昇。半面、その他金融、保険、銀行、証券など金融関連セクターが冴えない。
 《KO》

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R