忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

Apple Watch対応アプリは世界で3,061個、トップカテゴリは仕事効率化

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Apple Watch対応アプリは世界で3,061個、トップカテゴリは仕事効率化

 Apple Watch対応アプリは世界で3,061個、トップカテゴリは仕事効率化

 アップアニーは、2015年4月22日時点で、Apple Watchに対応するアプリ数が3,061点であると発表した。また、Apple Watch対応アプリのランキングを「Store Stats」にて対応開始した。 米市場調査会社IDCは、2015年のApple Watchの出荷数が1,500万台を超え、スマートウォッチ市場全体の約62%を占めるかもしれないと予測している。2015年4月22日時点でのアップアニー調べによると、Apple Watch用に開発されたアプリの数は3,061点。アプリストアで入手できるアプリの数が膨大すぎて、開発したアプリに気づいてもらいにくいと感じていた人も、注目を集めやすい。 Apple Watch向けに開発されたアプリのカテゴリを分析すると、開発されたアプリの数がトップのカテゴリは「仕事効率化」。アプリは373件で、全体の12%を占める。「ヘルスケア/フィットネス」は、「ライフスタイル」と並んで4位。両カテゴリがそれぞれ全体の7%を占めており、Android搭載のウェアラブルデバイスとは大きく異なる。 アプリ数が特に少ないカテゴリは「カタログ」「ブック」「天気」「写真/ビデオ」「メディカル」で、占有率はどれも2%以下という結果になった。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R