忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

「不自由な生活をおわび」=福島第1で黙とう―東電社長・東日本大震災4年

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

「不自由な生活をおわび」=福島第1で黙とう―東電社長・東日本大震災4年

 「不自由な生活をおわび」=福島第1で黙とう―東電社長・東日本大震災4年

 

  東京電力の広瀬直己社長は11日、福島第1原発(福島県大熊町、双葉町)の作業拠点「免震重要棟」で社員に対し訓示した中で、原発事故について「福島県を中心に広く社会の皆さまに不自由な生活を強いていることを、おわび申し上げたい」と改めて謝罪した。

  汚染雨水の海への流出を把握しながら公表が遅れた問題に関しては、「福島の方々がどういう思いでいるのか、同じ方向を向いて仕事をしていくことが極めて大事だ」と述べ、被災者の声にこれまで以上に耳を傾けていく考えを強調。さらに、「復興は緒に就いたばかり。われわれが汗をかいて頑張らなければいけない」と語り、事故収束と復興支援に全力を挙げる決意を表明した。

  東電では、東日本大震災が発生した午後2時46分、免震重要棟と東京都の本社で役職員約220人が1分間の黙とうをささげた。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R