忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

新顔は「ヒゲ」、世界最多のペンギン9種類飼育

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

新顔は「ヒゲ」、世界最多のペンギン9種類飼育

 新顔は「ヒゲ」、世界最多のペンギン9種類飼育

 長崎市の長崎ペンギン水族館に新しくヒゲペンギン7羽が仲間入りし、20日、歓迎セレモニーが行われた。

  同館によると、飼育種類数が9種類となり、「八景島シーパラダイス」(横浜市)など国内外の2施設を上回って世界最多になった。

  ヒゲペンギンは、亜南極に生息。体長約70センチ、体重約4キロで、目の後ろから喉を通るあごひげのような黒い帯状の模様が特徴。同館では、1959年に前身の長崎水族館開館にあわせて、ヒゲペンギンを展示していたが、74年に最後の1羽が死んだという。今回、4羽を和歌山県のアドベンチャーワールドから購入し、3羽は名古屋市の名古屋港水族館から無償貸与された。

  この日は、近くの日見幼稚園の園児らが歓迎行事を行い、展示スペースにヒゲペンギンが登場すると、「かわいい」などと歓声が上がった。同園の園児(5)は「よちよち歩くのが可愛かった。新しいペンギンさんが増えてうれしい」と声を弾ませた。同館の楠田幸雄館長は「世界最多種のペンギンが見られる水族館として、多くの客に来てほしい」と期待していた。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R