忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

液体跡からかんきつ類のにおい 東大寺、7寺社は同種

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

液体跡からかんきつ類のにおい 東大寺、7寺社は同種

 液体跡からかんきつ類のにおい 東大寺、7寺社は同種

 

  世界遺産・東大寺(奈良市)の大仏殿(国宝)や南大門(同)で油のようなものがまかれた事件で、液体の跡からかんきつ類のようなにおいがすることが10日、奈良県警への取材で分かった。他の寺でも同様のにおいを確認しており、県警が分析を進める。

  また奈良県警は県内の寺社でまかれた油のような液体のうち、長谷寺(桜井市)など7寺社の液体が、同じ種類の可能性が高いことを明らかにした。

  大和郡山市の松尾寺の本堂(重要文化財)でも被害を確認。

  県警によると、大仏殿内で、大仏をのせた石製の須弥壇に、点状や線上にまかれた跡が見つかり、南大門にある金剛力士像の足元にも跡があった。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R