忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

交通の未来を変えるかもしれない革新的なシステムが販売開始へ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

交通の未来を変えるかもしれない革新的なシステムが販売開始へ

 交通の未来を変えるかもしれない革新的なシステムが販売開始へ

 交通の未来を変えるかもしれない革新的なシステムが販売開始へ

 Popular Science:街の交通は本当にヒドい状態です。そう遠くない将来、酔っ払っても拾いに来てくれるUberだけでなく、自動走行で素早く送り届けてくれる車といったものができれば、通勤も様変わりするでしょう。

 先週、IT企業のCisco社は交通と自動車の安全性を高めることのできる新たな一連のテクノロジーを販売すると発表しました。そのテクノロジーの主な要素は車両間コミュニケーションの機能が進化したという点です。「自動車がお互いに会話しているとお考えください」

 Ciscoの計画には携わってはいませんが、同様の技術に詳しいカリフォルニア大学バークレー校の運輸技術者、Susan Shaheen氏はそう語ります。

 「V2Vテクノロジー」と呼ばれるこの技術を備えた自動車は、同じ装備を持つ自動車とお互いのスピードや位置などの情報交換ができ、交通の流れをよりスムーズにできると期待されています。そして、人的エラーによる事故も回避できるだろうと言われています。Cisco の技術者は、V2VテクノロジーをGMなどの自動車メーカーが取り組んでいるものと統合する手段を提供し、そのつながりが、最終的に都市のインフラとの連携を支援する方向へ進んでいます。

 とはいえ、皆さんにどんな関係があるのでしょう?

 未来のある1日の生活ぶり…少なくとも自動車を使って過ごす時間がどうなるか想定されるシナリオを見てみましょう。

賢く、効率的に走る車

 午前8:06分。まだコーヒーも飲んでいません。一時停止の標識に差し掛かり、前の車がブレーキをかけようとしていることにあなたは気づいていません。そうした時、有り難いことに車が気がついてくれ、接触事故になる前に止まってくれるのです。続いて高速道路に入ると、車は周りにいる車とコミュニケーションを取り始めます。同じ速度で走る車を見つけだし、隊列を作って走行中の加減速を最小限に留めるのです。

 「全ての人にとってシームレスな移動が可能になります」Cisco の国際輸送部門の責任者である Barry Einsig氏は米誌『Popular Science』の記事でそう語っています。自動車事故を防ぐ機能は、V2Vテクノロジーの一番の利点です。その技術はどんどん進化してきています。

 テクノロジー調査会社の調査官であるGartner氏は最近、5年以内に道路上の2億5千万台の自動車がインターネットに接続し、V2Vコミュニケーションをより行いやすくなり、願わくば衝突事故を避けられるようになるとの予測を出しました。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R